不思議なコーラ

trespassでドラムを叩いているカノウのブログ

できた!


昨夜の夜食、バナナケーキ(ほんの少し残っていたレーズン入り)
うまい〜
バナナのおかげでサラダ油やバターが無くてもパサつかない!

夜中にむしゃむしゃやってましたら、ワキサカが次回Styleの紹介文を書いていました。
なので、こちらでも!

04/14(土)神戸HELLUVA LOUNGE(http://helluva.jp/lounge/)
trespass presents“Style”vol.39
open 18:30 start 19:00 adv 1800 door 2300

●folk enough(福岡)
福岡が誇るオルタナティブ・ロックシーンの雄、folk enoughが久々の“Style”登場です!!
昨年はフルアルバム“disco tape”のリリースに伴うツアー/福岡・東京でのワンマンライブを敢行、さらにsebadohの来日福岡公演をオーガナイズ!とその勢いは増すばかり!
今回はツインギター4人編成でのスペシャル・ライブになります!!
【Mario/folk enough(PV)】
http://www.youtube.com/watch?v=JP2jspAmjZs

6eyes(名古屋)
その淫靡でワイルドなライブパフォーマンスが大きな反響を呼ぶ名古屋の6eyesが“Style”初登場!
ポスト・パンク/ニュー・ウェーヴ/ガレージ/ダブ/グラム・ロック・・あらゆるエッジィな音楽を飲み込み、ロックンロールの妖しさを体現するライブは圧巻!必見です!!
【BIG STURDAY NIGHT/6eyes(PV)】
http://www.youtube.com/watch?v=aJ6ccdUJPlg&feature=related

●nayuta
This Heatを思わせるコラージュ/カットアップ感覚と、ポスト・ロック以降のポリリズムを多用したリズムアプローチによって生まれるハイブリッド・オルタナティヴ・ポップ・ミュージック!!
抜群のテクニックでオーディエンスを躍らせます!!
【nayuta/live at basementbar】
http://www.youtube.com/watch?v=oWiz47qTGMw&feature=relmfu

●trespass
“Style”主催、日本語で歌うロックをしつこく追求する神戸の2ピース・ロックバンド!今回はギター/ボーカル/ドラム/打ち込みによる新編成となり初の自主企画となります!
【trespass demo song】
http://soundcloud.com/trespass-4/trespass-demo-song-2012-03-25

隔月開催自主企画の第39弾!!メンバー・チェンジ後初の“Style”は文字通りスペシャルな面子となりました!!
是非神戸のライブシーンの“今”を体験して下さい!!

お問い合わせ・ご予約はtrespass HP(http://the-trespass.com/)やこちらのコメント欄でも受け付けてます。
是非是非皆さん、遊びに来て下さいね◎


追記、
先日HMVレコ発パーティー神戸編へ遊びに行ってきましたよ!
たたたた楽しかった…!!!
飛んだり跳ねたり叫んだりしてもあまり筋肉痛にならないんですが、久しぶりに翌日の身体はバッキバキでした。
アントニオスリーも最高やったな〜◎
ほんで、欲しかったHOLLYWOOD MASSAGE VIBRATION Tシャツ入手!
早速これ着てお出かけします〜◎えへへへへへ


「最近の二冊」
[第1巻 メロドラマ] パミラ、あるいは淑徳の報い (英国十八世紀文学叢書)
サミュエル・リチャ−ドソン『パミラ、あるいは淑徳の報い 英国十八世紀文学叢書』(研究社)
15歳の小間使いパミラが記す書簡体で書かれているせいか(?)この小説、長い!笑
いわゆるツンデレ美少女パミラとそのご主人様の恋物語、読んでるこちらが照れる…。そして幸福な彼女が描かれるよりも、災難に遭ってパミラが四苦八苦している場面の方が面白いのは、私の性根云々ではないです、作者の筆が楽しげに踊っているせいです。
ローラ・フェイとの最後の会話 (ハヤカワ・ミステリ 1852)
トマス・H・クック『ローラ・フェイとの最後の会話』(ハヤカワポケットミステリ)