不思議なコーラ

trespassでドラムを叩いているカノウのブログ

今日も元気だ

ケーキが美味い!!!!

最近は先日出たばかりのWHY?「MOH LHEAN」とPOWELL「SPORT」をよく聴いてます。
しっとりとした美しい歌メロに楽器の丁寧なアンサンブルが最高のWHY?、
聴いているうちに異様に楽しくなってくるインダストリアル・ダンスミュージックのPOWELL、
まあ全然違うんですけど、どちらも自分の個人的な世界/出来事を形にしているように感じられて相当ぐっときます。


WHY? - THIS OLE KING


POWELL - JONNY[FEAT. JONNY]

                                                                                                                                  • -

さておき。
今月は名古屋でライブします!
スウェーデンのヴォーナインゲットの来日ツアー名古屋編です。

Vånna Inget - Vi har begränsat med tid från vårt riktiga liv
地元名古屋勢のバンドを見られるのもめっちゃ楽しみです!
お近くの皆様、是非お越し下さい!!


■03/20(月)名古屋DAYTRIVE
LOGIC VIBRATION #10
Vånna inget JAPAN TOUR 2017 with Andy The Band

Vånna inget (Sweden)
Andy The Band (Sweden)
DO NOT
MILK
trespass...and more!!

open 18:30 start 19:00
adv 2500yen door 2500yen

そして今月は自主企画“Style”やります!!
第52回目となる今回は、瑞々しい楽曲&ライブ!一度体験したら即虜になってしまう大好きな先輩Convex Levelのレコ発神戸編です!
それからHELLUVA LOUNGE初登場、重厚で美麗な世界を奏でる大阪のANYOに、
関西を拠点として巨大な暗黒の宴を主催する“FAREAST DEATH CULT”よりGUILD氏がDJとして参加してくれます!
刺激的で楽しい夜になること必至!!
是非!是非!!遊びに来てくださいね☆☆☆


■03/25(土)神戸HELLUVA LOUNGE
trespass presents “Style” vol.52
Convex Level 7th album “Inverse Mapped Tiger Moth” release party in Kobe!!

Convex Level
ANYO
trespass

DJ: GUILD(FAREAST DEATH CULT)

open 18:30 start 19:00
adv 1800yen door 2300yen


「最近の六冊」
聖火 (講談社文芸文庫)
モーム『聖火』(講談社文芸文庫
ぐんぐん読ませるモーム(そして訳者行方昭夫氏)の文章、面白かった!
発売日にとある本屋で、講談社文芸文庫モームの聖火ありますか?と訊いたら、え?講談社に文芸文庫なんてないですよ?と言われてショックだった…やめてー。後日別のお店でちゃんと買えたしまあいいんだけど。
スウィングしなけりゃ意味がない
佐藤亜紀『スウィングしなけりゃ意味がない』(角川書店
待ってました!佐藤亜紀新刊!このタイミングであの時代と街とそして音楽を描いてくれてとても嬉しい。あまりに昂ぶったせいか涙目で読了。
ティラン・ロ・ブラン 1 (岩波文庫)
J.マルトゥレイ『ティラン・ロ・ブラン 1〜4』(岩波文庫
四冊出揃ったので買ってきました。これから読みます。序文でバルガス=リョサが本作のタイトルを指して「唯一の国や地方に限定されないという文字通りの意味に留まらず、多くの意味で境界を越える小説」って言ってますしね、たっぷりあるしね、じっくり楽しもうと思います。